法律相談でトラブル解決の手引き

未成年も罪を償うべき

最近、ニュースをみていて思うのは未成年の犯罪についてです。
自分が、こどもを持っていたり、教育に関係する仕事だということもあるかと思いますが、昔に比べて、こどもが変化していると感じるのです。
これは「こどもが」というよりも、環境の問題なんだろうと思います。
虐待、ネグレスト、様々な問題を抱えているこどもが多すぎます。それが犯罪に直結しているとはいいませんが、過保護であったり、極端な接し方の親が多く、犯罪率が上昇しているんだろうと思います。
「未成年だから罰せられることはない」という法律は古いように感じます。
今のこどもは、大人が思っているよりも大人びていて、多くを理解している、そう感じるのです。
未成年でも犯した罪は償うべき。そう思うのです。
20歳が節目のままでは、世の中で事件が多発するだろうと思います。
親や取り巻く大人達がもっと意識を高く持って、幼い頃から気を付けていくことが必要だと思います。
運転に関する法律でも、色々な事故で、泣き寝入りいている被害者、被害者の家族がいます。
1人1台と言っても良いほど、普及しているこの現代社会で、その辺の法律ももっと厳しく取り締まったり、法律で決めておくことがあるように思います。

注目情報

Copyright (C)2018法律相談でトラブル解決の手引き.All rights reserved.